MercedesBenz Eクラス(W212)ブレーキパッド交換

MercedesBenz Eクラス(W212)ブレーキパッド交換

福岡県春日市にある【Garage55】の小暮です☆

本日はメルセデスベンツEクラス(W212)のブレーキパッド警告灯が点灯した為、部品を取り寄せ交換+タイヤホイールも一緒に交換した様子をご紹介☆

やっぱりホイールを変えたら雰囲気がガラッと変わりますね☆

それではどうぞ!

フロントブレーキパッド

リフトアップし、タイヤを外していきます。今回はフロントブレーキパッドのみ交換なのですが、タイヤホイールも交換するので4輪とも外していきます(*^-^*)

こちらがすり減ったブレーキパッド、センサーが付いているのですがそこまで減っているので警告が出たという流れですね。

センサー部のアップ。これがあるおかげで早めに気づくことが出来ました(*´▽`*)

もちろんセンサーも新品へ交換☆

はいバッチリ☆

タイヤホイール交換

もともと付いていたホイール。AMGの18inch♪

これを、19inchへとインチアップ♪

スポーク部がシャープなこのデザイン☆

私はこの手のデザインが大好物です(*´▽`*)

早速取り付けて行ってます!オフセットもピシャリの計算♪

降ろしてツラを見てみましょう

フロントのツラ具合バッチリ!

リアもバッチリ決まってます!(*´▽`*)

増し締めをして、店舗の周りを1周試乗。戻ってから念の為再度トルクチェック

問題なし!という事で作業は無事終了(*^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です