Maserati グラントゥーリズモ レーダー取付

Maserati グラントゥーリズモ レーダー取付

福岡県春日市にある【Garage55】の小暮です☆

今日はマセラティ グラントゥーリズモにレーダー取付をした時の様子をご紹介♪

電源の取出し箇所に多少手が掛かりましたが、無事完了!

それではどうぞ!

Maserati GranTurismo

大径アルミがバチっと決まったマセラティ☆

早速電源をどこから取るかを模索していきます

足元のパネルをはぐったところに何かきてないかなーと淡い期待を・・・

・・・無い(;´・ω・)

グローブボックスも外してみます

下側の4本のネジと、グローブボックス内に3本のネジで止まってました。

すると・・・ETCが付いてる!チャンス☆

ここから電源を頂きましょう♪

被覆を剥がすと中から常時、ACC、アースと出てきて一安心。

早速割り込ませて電源を頂戴いたします☆

接続後、絶縁処理もバッチリ☆

これから配線をピラー内を通してレーダー本体まで持っていきましょう!

ピラーはピンで止まっているだけでしたので、この後引っ張ったらパコッと外れました☆

本体の位置決めをして

丁度良い場所にペタッ!そして電源を入れてみましょう

バッチリ!

この後、外に出てGPSを受信させて完成しました(*^-^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です