MercedesBenz、V-Class【W447】カスタム

MercedesBenz、V-Class【W447】カスタム

本格的に春の陽気になってきて気持ち良いですね☆

Garage55の小暮です(*´▽`*)

今回アップするのは、MercedesBenzのV-Classのカスタムをご紹介♪

こちらの車両、エクストラロングということもあって室内がかなり広い!

それをさらに快適にするためのカスタムをさせて頂きました☆

それではどうぞ( ^^) _

MercedesBenz V-Class【w447】

それではやっていきましょう!

まずはセンターコンソールの交換(*´▽`*)

純正のセンターコンソール↓

これをひじ掛け付きの大型の物へと交換していきます!

サイドパネルを外して

ドリンクホルダーマットの下にもビスが

あとは引き抜いて外します。USBのコネクターが繋がっているので抜いたらスポッと外れます♪

新しいセンターコンソールへUSB端子等の移植を行います↓

純正コンソールから外した所です☆

それをこの大型コンソールへと移植

ちょっとだけ苦戦しました(^^;

あとは元通りに組みつけて…

このようなひじ掛け付きの大型コンソールになりました!

続きまして、2列目・3列目シートの換装

荷室スペースの台を外し、レールを最後端まで下げれるように加工。

さらにキャップテンシートへと載せ替えを行います!

純正シートはロック式の脱着可能なタイプですのでガンガン外していきます☆

降ろすときにキズが付かないよう養生もしっかりと

全部降ろすとメッチャ広い!(*´▽`*)

ここに載せるシートは…

bondさんのキャップテンシート(゚∀゚)

受注生産の為、発注から首を長くして待っておりました☆

後ろのプチプチの山は厳重な梱包の証ですね(*^-^*)

電動なので、電源関係をフロントシートから取る仕組み。まずは電源確保から参りましょう!

先程付けたコンソールを結局外すという…段取りミスったなぁ(;´・ω・)

左右ともおりゃ!

はい、このドヤ顔www

この下のコネクターから電源を頂戴いたします

サイドをバラして配線を取り回し

分からなくならないようにタグを付けてます☆

シート開封の儀!↓

高級感が凄いです!

いや、高級感というか高級品なんです!(^^♪

まずは3列目に載せてみましょう

配線を繋ぎ、反対側も

オットマンも大きく重厚感が凄いです!

いいですねー(*´▽`*)

取付も純正のロック部を使用しているのでガチャっとワンタッチ♪

重量が結構あるので少し苦労はしましたが(;・∀・)

同様の手順で2列目も取付・配線

前側を引っ掛けて下に降ろしてロックを掛けます。

さて、どれどれ…

革シートの触り心地も最高です(*´▽`*)

フロアマットもレールのレイアウトに合わせて作成♪

純正マットに近い色合いで違和感も無く良いですね☆

 

最後に…取り外した純正シート達↓

先述した通りシートは脱着式なので、純正に戻すことも容易です(*^-^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です